企業・団体様、または研修会社様経由での研修

3大特長

  • アドラー心理学をベースとした理論的裏づけ
  • 効果が持続し、意識・行動変容に繋がるワーク形式のファシリテーション
  • 多様な顔を持つ言行一致実践者として、様々な視座視点、エピソードから気づきを提供

講師・佐藤泰三の6つの顔

  • アドラー心理学の大家、岩井俊憲先生が代表を務めるヒューマン・ギルド社より認定を受けた「アドラー・カウンセラー」、企業・団体研修講師
  • 大企業における豊富なビジネス経験者(元・味の素(株)営業部門人財育成部長)
  • 現役の調剤薬局経営者
  • 国家資格「キャリアコンサルタント」保有者としてのキャリア支援実践者
  • 某大学体育会陸上競技部でのボランティアコーチ
  • 夫であり、父であり、祖父である

ベースとなる想い

今、この日本で求められていること。それは「勇気づけ」と「つながり感覚」
「勇気づけ」とは、「困難を克服する活力を自他に与えること」です。 アドラーは、「人間のすべての悩みは、対人関係の悩み」としています。 私は、混迷する日本の職場・学校・家庭などの各分野で、今ほど「勇気」と「つながり感覚」が求められている時代はないと考えています。「勇気くじき」はもう要らない!みんな「勇気づけ」を欲しているのではないでしょうか。
「勇気づけ」があなたと周囲を変えます!まずはあなたから始めるのです!
今、話題のアドラー心理学の根幹である「勇気づけ」を学び、自分自身を勇気づけ、その活力を他者への勇気づけとして展開し、さらにはあなたが働く場所が元気になり、果ては、この日本が勇気ある尊厳に満ちた国になる。そんな思いで講座を展開します。勇気は波紋のように拡がるのです。

プログラム例

*カリキュラムの詳細はお問い合わせください。

研修の特徴

①本研修は、自己啓発の源流であるアドラー心理学をベースに開発されたコンテンツです。
②自分を勇気づけること等を、ワーク形式の楽しい体験型学習によって腑に落としていきます。
③本研修は、アドラー心理学の大家、岩井俊憲氏が代表を務めるヒューマン・ギ ルド社が認定した「アドラー・カウンセラー」「ELM 勇気づけトレーナー」 「人おこし・組織おこしリーダー」の講師がファシリテートします。
*ELM(エルム)とは、Encouraging Leaders’ Manualの意

01アドラー流「勇気づけセルフマネジメント」研修

対象者

中堅~管理職前(管理職向けアレンジ可)

研修の狙い

アドラー心理学の中核でもある「勇気づけ」の考え方を体感的に学び、自らで自信と元気と勇気を湧き上がらせる活力を養う。 *「勇気づけ」とは困難を克服する活力を自他に与えること。

期待効果

①今後の業務成果、人間関係、キャリア開発をより良いものにしていくためのセルフマネジメントの考え方を学ぶ。
②自分を勇気づけ(内発的に動機づけ)、自信・元気・勇気を生み出していく考え方を学ぶ。
③「勇気づけセルフマネジメント」で大切な「アドラー流10の教え(考え方)」を身につける。

オススメの
対象者

自分の長所も短所も受け入れ、自信と元気を湧き上がらせたい。もっと楽観的に考えたい方。
自己理解を再度行い、自分らしく自律的なあり方の再構築やキャリアアップを目指したい方。
自分の人生や仕事の目標をさらに明確化したい方。
人間関係を改善したい方。ストレス対応力も身に付けたい方。
他者の評価や期待を気にしすぎることなく、自分軸を持って自分の人生を生きたい方。

02アドラー心理学をベースとした勇気づけリーダーシップ 研修

対象者

管理職または管理職直前のリーダー層

研修の狙い

アドラー心理学の中核技術である「勇気づけ」のリーダーシップのスタンス&スキルを学び、生産性と人間性を併せ持つ、勇気ある新ビジネスリーダーを養成し、自己変革と組織変革の契機とします。
*「勇気づけ」とは困難を克服する活力を自他に与えること。

期待効果

①自分をおこし(自己勇気づけ:内発的動機づけ)、一人ひとりの今後の業務成果、人間関係改善、キャリア開発等に活かすことができます。
②職場メンバー間での夢と自律と相互支援を促し、人をおこし(他者勇気づけ)、組織をおこし、と、波紋を拡げる契機となります。
③その波紋を、さらに顧客へと拡げ、さらなる価値創造・貢献が期待できます。
④勇気づけリーダーシップで大切な6つのスキル(傾聴、目的、価値観、状況、個性、勇気づけ)を身につける。

オススメの
対象者

管理職、上司として、生産性と人間性を両立できるリーダーになりたい方。 自分の長所も短所も受け入れ、自信と元気を湧き上がらせたい方。 自分の人生や仕事の目標をさらに明確化したい方。 上司部下間をはじめとするコミュニケーション能力、人間関係構築力を高めたい方。

上記ご提案するプログラム以外でも、依頼者のニーズに合わせて対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ・お申込はこちら

アドラー心理学とは

アドラー心理学とは、アルフレッド・アドラー(1870~1937年)を創始者とする心理学です。欧米ではフロイト、ユングとともに「心理学の3大巨頭」と呼ばれています。また、「自己啓発の父」とも言われ、繋がり感覚を持ちつつ自分の人生を生きるという理念が、ここ数年、日本においてもムーブメントとなっています。

アドラー心理学と勇気づけについて

精神的な健康さに役立つ心理学です。
病んでいるから、悩んでいるから問題と考えず、問題行動については、適切な行動を学んでいないためであって、それを学べば、いつからでも軌道修正できると考えています。「レジリエンス(ストレス対応力)」強化も促進されます。

個人の自律性・主体性を尊重する心理学です。
「あなたの人生の主人公は他ならぬあなたです」と、あなたの可能性を引き出すお手伝いをします。

人生や行動の目的を問う心理学です。
「過去は、すでに過ぎ去ったもので、今から未来に向けてできることは何か?」と未来志向で臨みます。

困難を克服する活力を与える心理学です。
困難を克服する活力=勇気こそが今こそ求められています。